思い

もし、自分でダメだと思えば、ダメになってしまう。

しかし、自分は違うんだと思えば、がんばることもできる。

勝(か)ちたいのだが、勝てそうもないと思えば、十中八九勝ない。

初めから負けると思っていれば、絶対に勝つことは出来ない。

この世のことに限らず、成功・不成功はすべて人の思いから始まる。

すべては思い次第である。

この世は、その第一歩を踏み出す前から敗れているレース、

仕事にかかる前から失敗している臆病者が、なんと多いことか。

大きな思いは行いを向上させ、小さな思いは人を萎縮させる。

自分には何ができ、何をしたいのか、すべては思い次第である。

自分を優れた者と思えば、そのようになる。

自分を高めるには、そのような思いを抱かなければならなくなる。

賞を得たいと思えば、自分に先ずその確信がなければならない。

人生の戦いは、必ずしも強いもの、早いものが勝つのではない。

最後の勝利者となるのは・・・いつも自分には出来ると考えている人である。

                         ウォルター・D・ウォルトンの言葉

八千代合気会 合気道師範ブログ

八千代合気会 白井亨と武道の神髄

合気道 八千代市合気会スタッフブログ

八千代市合気道連盟 八千代合気道友会ブログ

八千代合気会 子ども達の楽しいブログ


千葉県合気道連盟


八千代市体育協会


八千代合気会 facebook